ジャイキリネタバレ最新514話「オーストラリア戦で先制点を決める花森」

ジャイキリネタバレ最新514話「オーストラリア戦で先制点を決める花森」
Pocket

今回は、2019年4月11日発売の『週刊モーニング』掲載漫画『ジャイキリ』最新514話のネタバレ・あらすじ・考察をご紹介します。

前回513話は、準々決勝で決勝ゴールを決めた椿で日本の朝のニュースで大きく取り上げられ話題になっている所から始まります。

昨夜の試合を見た、同じチームに所属する選手たちは刺激を受けた様子があります。

そして一方で、日本代表の次なる相手となるのが2対0でサウジアラビアに1点も許さなかったオーストラリアです。

アジアの強豪が日本代表の次なる対戦相手に決まるのです!

それでは、2019年4月11日発売の『週刊モーニング』掲載漫画『ジャイキリ』最新514話のネタバレ・あらすじ・考察についてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

ひろし
椿の活躍が日本で大きく取り上げられて、評価されていますね。

そして椿の所属するチームや監督についても注目がされ、報道されています。

所属するチームの仲間が椿の活躍に刺激を受け、日本での練習にいつも以上にいいテンションで練習に取り組むもあります。


スポンサーリンク



漫画『ジャイキリ』前回の内容は「日本で大注目を集める椿」

開催国UAEの試合で代表初ゴールを決めた椿は、日本のニュース、新聞の紙面を独占しています。

ニュースでは、日本代表の活躍をはじめ逆転ゴールを決めた椿に大注目です。

そして準決勝でも大活躍が期待されているのが伝わります。

椿が所属しているチームの仲間も彼の活躍、成長に刺激されている様子を感じる達海監督です。

しかし、達海監督は選手達がいつも以上にはしゃいで大丈夫なのか、と口にします。

全体を見回しても、みんながいいテンションで練習に挑んでいること、紅白戦も行えるのではないかと言います。

そして公式戦がなくてもダレないのは、立派立派と続ける達海監督です。

椿効果だよ、と言って今朝のスポーツニュースを見ていないのかと達海監督は聞かれます。

練習の5分前に起きたと答え、驚かれながらも椿一色である事実を伝えるのです。

一緒のチームでボールを蹴っていた仲間が今や日本のスター扱いとなれば、刺激を受けないわけがないと言われます。

達海監督はそれに対して、自分は選手時代チームで1番上手かったから、ピンとこない…と言うのです。

リーグ終盤でタイトル争いに向けて、悪くない追い風が吹いたのでは…と問われ、そうであるといいけどね、と答える達海監督です。

そこに、ETUの広報である永田が暗い表情で登場します。

椿の活躍は悪いニュースでもある、椿が海外移籍しちゃうかもしれないと言うのです。

一方その頃、サウジアラビアvsオーストラリアが行われています。

先制点を決めているオーストラリアですが、前半35分で追加点となる2点目を決めます。

日本の待つ準決勝に向けて、着実に歩みを進めているオーストラリアです。

 

感想

やはり逆転となる1点を決めた椿は、日本では大注目をされていましたが、そのニュースを知らずにいた達海監督らしくって笑ってしまいました。

何も知らなかった監督とは違い、椿の所属するチームメイト達は仲間の成長に喜びと刺激を受けているのが面白いです。

最後には、日本代表の対戦相手が強豪のオーストラリアという可能性が高く、今後の試合がどうなっていくのかと気になります!

ひろし
椿の活躍に所属するチームだけでなく、日本全体が彼に期待しているのが伝わってきました!

そして日本の次なる相手が強豪のオーストラリアになるのではないかと考えます。

また椿が海外に移籍する可能性は、今後の試合での活躍でさらに高くなるのではないかと感じます。


スポンサーリンク



漫画『ジャイキリ』最新514話で準決勝の相手がオーストラリアに決定する?

 

大注目の椿はフル出場する?

UAEとの試合で逆転となるゴールを決めた椿の活躍は、日本でも大注目を受けています。

ブラン監督もUAEとの試合終了後、椿と窪田には残りの試合でも期待していると声をかけます。

なので、準決勝戦はオーストラリアになる可能性が高いです。

そこに椿だけでなく窪田もフル出場する可能性があるのではないかと考えます。

2人の見せるコンビネーションで日本のエース・花森も負けじと活躍すると思います。

 

椿はゴールを決めることができる?

UAEとの試合で逆転ゴールを決めた椿は、準決勝戦でもゴールを決めることができるのでしょうか。

椿は今まで試合で実力を発揮できないこともありましたが、この1年で大きく成長し力をつけています。

そして前回の試合でゴールを決めたのは大きな自信となったのではないかと、感じます。

なのでオーストラリアとの試合でも、ゴールを決める可能性は高いと考えます。

ゴールを決めずとも、窪田とのコンビネーションでエース・花森へと繋げて点数獲得になるのではないか思います。

 

漫画『ジャイキリ』最新514話で先制点を決めるのは花森?

 

強豪・オーストラリアが先制する?

オーストラリアがサウジアラビアとの試合でも、前半で2点を獲得して守っています。

そんな強豪のオーストラリアが試合で先制点を決める可能性は高いかもしれません。

しかし日本も勢いがあり、UAEとの試合で椿と窪田の2人と花森が活躍して同点・逆転点数を決めています。

なので、オーストラリアからのゴールを簡単に許すことはないと考えます。

前半は引き分けで終わる可能性もあるのではないかと思います。

 

日本代表の誰が先制点を決める?

日本代表チームも勢いがつき、椿と窪田の2人のコンビネーションや花森が活躍する姿がUAEとの試合でありました。

準決勝でのオーストラリア戦でも日本エース・花森をトップとして試合を進めるのではないかと感じます。

UAEとの同点となる1点を決めて流れを変えたように、オーストラリア戦でも花森が先制点を決めるのではないなかと考えます。

そしてそのゴールを決めるためには、椿と窪田の2人が絶対に必要です。

この3人のいい連携が先制点へと繋げる可能性が高いと思います。

ひろし
日本代表の活躍、椿への期待で日本が盛り上がっている中での準決勝戦が始まるので、どうなっていくのかと楽しみです。

準決勝戦で椿、窪田、花森がどう活躍するのかと気になります。

そして強豪・オーストラリア戦の選手達がどう戦っていくのだろうかと思います。


スポンサーリンク



漫画『ジャイキリ』最新514話に関するSNSの感想・評価は?

 

漫画『ジャイキリ』最新刊を無料で読むには?

ジャイキリ

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアが注目されつつある電子書籍アプリですが、

今私が利用してオススメなのが、U-NEXTになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も揃っていて、600円分無料で読めます!

ジャイキリ

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

ジャイキリ ネタバレ 最新 514話 まとめ

ここまで、2019年4月11日発売の『週刊モーニング』掲載漫画『ジャイキリ』最新514話のネタバレ・あらすじ・考察をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

日本代表の試合が終わり、日本がその感動から椿への期待や大注目がされています。

そんな日本の次なる対戦相手に決まったのは、強豪のオーストラリアになるのではないでしょうか。

オーストラリアは先制点を獲得後、追加点を獲得し相手に1点も許すことなく守っています。

もしオーストリアが対戦相手であれば、その攻撃力と守備力に日本代表はどう戦うのかと気になります。

次回は休載されるようですが、19号では試合のみならず椿と窪田の2人のコンビネーションにも注目していきたいですね!

スポンサーリンク