七つの大罪ネタバレ最新305話考察「メリオダスが魔神王を倒して現実世界に復帰」

七つの大罪ネタバレ最新305話考察「メリオダスが魔神王を倒して現実世界に復帰」
Pocket

今回は、2019年3⽉27⽇発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新305話のネタバレ・あらすじ・考察をご紹介していきます。

前回304話では、ゼルドリスの魔神王に対する不満、そしてメリオダスに対する想いが明らかになりました。

そして、精神世界ではエリザベスと七つの大罪から励ましをもらい、魔神王を圧倒するメリオダスの姿が描かれました。

最新305話では、エリザベス達と魔神王の戦いに決着が付くのでしょうか?!

それでは、2019年3⽉27⽇発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新305話のネタバレ・あらすじ・考察についてお届けしていきますので、最後までお⾒逃しなく︕

ひろし

エリザベスと七つの大罪の仲間たちの想いがやっとメリオダスに届きました。

ゼルドリスは現実世界で、バン達と一緒に戦っていますが攻撃を受けてしまいます。

メリオダスの好機と現実世界の危機、これからどうなっていくのでしょうか。

関連記事:七つの大罪最新刊36巻発売日いつ?単行本の値段はいくら?


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』前回の内容は「魔神王の攻撃にゼルドリスが破れる」

何の真似だと魔神王はゼルドリスに尋ねます。

しかし魔神王にゼルドリスはメダリオスの身体から出ていくように伝えた上でたずねました。

あなたは俺とゲルダの仲を知ったうえで吸血鬼一族の処刑を命じたのですか。

魔神王は息子を想ってのことだと答えます。

そして吸血鬼一族を処刑せずに封印したこと、平穏な魔界を作ろうという想いを見下します。

魔神王は従順だけが取り柄と大目に見てきたがここまでだと言い放ち、刹那の隠者という使い魔をゼルドリスに仕掛けます。

一方、精神世界ではメリオダスの周りに飛び交う闇の圧縮された玉(キングのコンデスパーをもとに編み出した技)が魔神王を襲います。

メリオダスはエリザベス達を呼び、バンを助けるように伝えます。

魔神王が攻撃を仕掛けますが、メリオダスは怯みません。

七つの大罪達とエリザベスはメリオダスに一言ずつ声をかけ、メリオダスはそれにこたえながら魔神王に攻撃を仕掛けます。

一方、現実世界で刹那の隠者と戦っているゼルドリスは、メリオダスの覚悟を認めていました。

ゼルドリスに持つことができなかった、大切な存在のために世界を敵に回す覚悟を。

そしてゼルドリスの凶星雲が刹那の隠者を倒しました。

ですが、魔神王が放ついかずちの一撃がゼルドリスの身体を引き裂きます。

ゼルドリスは魔力攻撃が打ち消す魔力を持っていますが、それは魔神王から分け与えられた魔力です。

魔神王の攻撃をかき消すことはできません。

倒されていたバンも助っ人の危機に起き上がり、魔人王に攻撃を仕掛けます。

ゼルドリスは薄れていく意識の中でメダリオスに後を託します。

 

感想

ゼルドリスの優しさが伝わってきます、心強い味方ですね。

ですが魔神王の方が一枚上手でした。

精神世界ではメダリオスが魔人王を押していますが、現実世界では一転危機を迎えています。

精神世界から戻ってくる七つの大罪はこの危機に間に合うのでしょうか。


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』最新305話でメリオダスが精神世界を取り戻す

 

メリオダスの攻撃が魔神王を追い詰める

メリオダスは闇の魔力で作り出した玉を放ち、魔神王を追い詰めます。

魔神王も反撃を試みますが、全く歯が立ちません。

このままではメリオダスにやられてしまう。

魔神王は再びメリオダスに話かけます。

 

呪いを解くという嘘

追い詰められた魔神王はメダリオスに嘘をつきす。

メリオダスとエリザベスの呪いを解くこと、魔界に帰ることを。

しかし、それはメリオダスの隙を作りだすための演技です。

 

魔神王の断末魔

メリオダスは魔神王の話を聞き、攻撃をやめました。

それを魔神王は見逃しません。

好機を見出し、メリオダスに攻撃を仕掛けましたが、同じ手は二度も通用しません。

メリオダスは魔神王に強烈なカウンターを浴びせます。

魔神王は断末魔をあげながら、メリオダスの身体から追い出されます。

ひろし

メリオダスの攻撃は今や魔神王の身体を貫くほど強力になりました。

追い詰められた魔神王は、再び嘘をついてメリオダスを惑わそうとすると思います。

ですが、さすがに同じ手は二度も喰らわないでしょうね。

 

漫画『七つの大罪』最新305話で現実世界に魔神王が登場する

 

メリオダスの身体を追い出された魔神王

魔神王はメダリオスの身体から追い出されます。

突然の異変にバン達は驚きを隠せません。

メリオダスの身体に留まれなくなった魔神が、外の世界に現れたのです。

 

魔神王に追い詰められるバン

現実世界に現れた魔神王は、怒りに震えています。

魔神王は感情のままに怒りを回りにぶつけだしました。

それと同時に、魔神王からあふれたの魔力は周りを攻撃し破壊していきます。

その魔力に意識のないエリザベスと七つの大罪の仲間たちを守っていたリュドシエルがやられてしまいます。

よけることができないエリザベス達を守るため、バンが身代わりになって攻撃を受け止めようとします。

 

エリザベスと七つの大罪の仲間たちが戻ってくる

エリザベスと七つの大罪の仲間たちは、精神世界から戻ってきました。

目を開けてみるとそこには、自分たちの身代わりになった仲間たちが倒れています。

バンは辛うじて意識がありますが、傷が深く立ったまま動くことさえできません。

魔神王メリオダスとの戦闘でボロボロだった身体で、魔神王の攻撃を再度受け止めたのです。

そしてバンがエリザベスたちを庇うように立っているその先にいたのは、メリオダスの希望であるエリザベスたちを殺すために外の世界に現れた魔神王です。

ひろし

やはり身体を追い出されたからと言ってそのまま引き下がるわけがないでしょうね。

十戒たちが煉獄から出れるように魔神王も外の世界に出てこれるはずです。

もしそうなれば意識のないエリザベスと七つの大罪はピンチを迎えることになります。


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』最新305話でメリオダスが精神世界から帰還

 

追い詰められるエリザベスと七つの大罪

目の覚めたエリザベスたちの前にある光景は信じがたいものでした。

魔神王は、いまだに意識のないメリオダスを後にして、エリザベス達にせまります。

バンは最後の力を振り絞り、逃げるように伝えますが、魔神王の攻撃を受けて倒れてしまいます。

 

魔神王との力は歴然としている?

ですがエリザベスは、仲間を置いて逃げるようなことはしません。

それを見て七つの大罪の仲間たちはエリザベスを守るように取り囲みます。

魔神王は無駄なことをと攻撃をしかけます。

その力は強力で、反撃を行いますが全く通用しません。

 

メリオダスが帰還

ここまでかと思われた時、魔神王の攻撃が防がれます。

そこにはエリザベス達を守るメリオダスの姿が。

メリオダスは精神世界の魔神王を倒して現実世界に帰ってきました。

ここに、七つの大罪のメンバーが全て揃いました。

ひろし

精神世界で勝利したメリオダスが戻ってきて、七つの大罪全員と魔神王の戦いになるのではないでしょうか。

ただ、メリオダスが戻ってきても、以前魔神王がメリオダスに言っていた「現世に戻っても一日も持たずに消滅する」とう言葉が気になりますね。

関連記事:七つの大罪ネタバレ最新306話考察「メリオダスとエリザベスの呪いが解かれる」


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』最新305話に対するSNSの感想・評判は?

 

漫画『七つの大罪』最新刊を無料で読むには?

七つの大罪ネタバレ最新298話

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアが注目されつつある電子書籍アプリですが、

今私が利用してオススメなのが、U-NEXTになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も揃っていて、600円分無料で読めます!

七つの大罪ネタバレ最新298話

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

七つの大罪 ネタバレ 最新 305話 まとめ

今回は、2019年3⽉27⽇発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新305話のネタバレ・あらすじ・考察をご紹介してきましたが、如何でしたか?

皆から力をもらったメリオダスの強さは尋常では無かったので、このまま魔神王を追い出すことが出来るのでしょうか?

一方、現実世界でゼルドリスは魔神王に敗れてしまい、バンやリュドシエルだけでは、倒す事はできそうにもありません。

エリザベスと七つの大罪はまだピンチから脱けだすことは難しそうなので、メリオダスが早く戻ってくるのを期待しましょう!

スポンサーリンク