あさひなぐネタバレ最新338話「真春が怪我から復帰して団体戦に挑む」

あさひなぐネタバレ最新338話「真春が怪我から復帰して団体戦に挑む」
Pocket

今回は、2019年4月1日発売の『週刊ビックコミックスピリッツ』掲載漫画『あさひなぐ』最新338話のネタバレ・あらすじ・考察についてご紹介します。

前話337話は、二ツ葉の野上の試合が進み、野上がコテありで1本を決めます。

団体戦の野上の試合は始まっていたが、旭は野上が1本を決めるまで真春がいるはずの席を見つめていて、どこか心ココあらずだった様子があります。

一方の真春の医務室での姿もあり、痛みや膝の状況に変化がないが、敗北した事に落ち込んでいる様子です。

しかし、医務室から外に出るとサボっている小林先生に遭遇するのです。

それでは、2019年4月1日発売の『週刊ビックコミックスピリッツ』掲載漫画『あさひなぐ』最新338話のネタバレ・あらすじ・考察についてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

ひろし
さくらまでの試合は、旭の表情があまり見られなかったですが、野上の試合では真春のことを気にしている様子が描かれています。

そして、真春も気持ちの切り替えが難しい姿があるものの、小林先生の言葉に何かを感じたようです。

ここまで勢いのある二ツ坂高校ですが、その勢いが今後どうなっていくのかと気になります。

関連記事:あさひなぐ最新刊29巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『あさひなぐ』前回の内容は「真春の帰りを待って戦う二ツ坂高校」

会場で誰かがアイスを割りながら、暑いという所から始まります。

会場内では、野上の試合が始まっており後輩たちが応援する中で、旭は1つ空いている椅子を見つめています。

コテありで野上が1本を決めると、ハッとしてコートを見つめる旭です。

審判たちも二ツ葉の予選リーグとは違う勢いに驚きの声を上げ、揺らぎだねと話しています。

一方の真春は医務室で寿慶に左膝に痛みがないかと確認されています。

痛みがないと答える真春に、特に変わりないことを真春の弟・夏之にそのことを伝えます。

落ち込む真春の姿を見て、自分で選んだ道だ、言えることは何もないと言いながら、今不幸せかと問います。

真春の答えを待たずに会場へと戻った寿慶、そして弟・夏之もあっちは問題ない、好きにしたらいいと思うと伝えて、試合会場に戻ります。

会場では、大倉の試合が始まり、大倉が勢いよく攻めていきます。

真春は医務室から外へと出て行くと小林先生に会い、何をやっているのかと聞きます。

アイスを真春に差し出しながら、このことはみんなにはどうぞ内密に…と言います。

小林先生にも試合の結果を伝えると、お疲れさんと言われ、何かを言おうとする真春にストップをかける小林先生です。

真春が何か言おうとしたのを止めながら、自分は本当に負けたり、勝ったりが苦手であると話します。

そして自身のことを話しながら、勝敗について自分が思うこと、別にどっちでもいんだよ、今の自分たちが食べている右と左のアイスの味が変わらないのと同じように、と伝えます。

心の中で、どっちでもいい…という言葉を繰り返しながら、前を見つめる真春です。

そして小林先生が、アイス食ったら戻るぞ、マジで怒られるからと言うと、うんと真春が返事をします。

 

感想

二ツ葉高校の勢いが止まらない所がありますが、真春のことを尊敬し大好きな旭は少なからず影響を受けている姿があります。

試合は野上から大倉へと変わっていきますが、大倉の表情から勝ちを取りに行く様子が伝わってきます。

そしてついに真春も登場し、まだ落ち込んでいる姿があったが小林先生の言葉で何かを感じたように思います。

次回はついに真春がみんなの元に戻るのだろうと…という期待が持てる所で終わりましたね。

ひろし
サボっているイメージが多い小林先生ですが、今回真春にかけた言葉がまたいいなぁと思います。

どっちでもいい…という言葉は、敗北したという結果よりもそれまでの過程を通して自身の試合がどうだったのかと真春が考えるきっかけになったのではないかと感じます。

選手1人1人の気持ちを描かれることで、それぞれが成長する過程を知る事も出来るのでいいですね。


スポンサーリンク



漫画『あさひなぐ』最新338話で真春がチームに合流する?

 

大倉が勝利を決めた時に真春が現れる?

小林先生から、どっちでもいいと言われてから真春は落ち着いた気持ちで会場に戻る事が出来るのではないかでしょうか。

そして真春が会場に戻る時は、大倉が勝利を掴んで旭が試合を始める前ではないかと考えます。

試合を終え、真春の姿に戻ってくるのを待っていた仲間も喜びながら静かに真春を受け入れるのではないかと思います。

真春が戻ったことで、二ツ葉の勢いはさらにつくのではないかと感じます

 

旭の試合結果は?

ここまですごい勢いで赤旗を取り続けている二ツ葉ですが、最後に試合を控えているのは旭です。

この勢いで旭も勝つのでは…というか可能性もありますが、もしかしたら真春の姿を見て安心した反面、勝たなければという気持ちになるのではないかと考えます。

そうなったら、旭は負ける可能性の方が高くなるのではないかと感じます。

真春のことで落ち着いていなかった旭は、もしかしたら最初の試合で敗北か、引き分けで終わると思います。

 

漫画『あさひなぐ』最新338話で真春が冷静さを取り戻す!

 

真春のを受け入れる仲間達

真春は小林先生の言葉で、少しずつ落ち着いた気持ちで試合後の結果を受け入れ始めているのではと感じます。

そして、暑い日に食べる冷たいアイスがさらに気持ちをクールダンさせ、真春はいつもの彼女らしさでみんなの元へと戻るのではないかと考えます。

真春が戻ってこれる場所を守ろうと試合に挑み、勢いよく試合を進めています。

会場に戻ったら、仲間の姿を見ていつもの真春らしく振る舞い選手たちの応援と見守りに入るのではないかと感じます。

 

1試合目で勝利を掴む!

大倉の試合結果が決まった所くらいで、真春が戻ってくるのではないかと思います。

その次の旭の試合は、引き分けか負ける可能性もあると感じるのですが、旭が負けても4勝している二ツ葉高校が次の試合へと進むと考えます。

真春は会場に戻ったら、仲間と共に団体戦を見守るのではないかと感じます。

ひろし
真春が少しずつ落ち着き始め、仲間の元へ戻った後の真春がどんな感じなのかと気になります。

真春が仲間の元へ戻る時も小林先生の雰囲気が活躍するのかな、とちょっと期待します。

そして、真春がいる中での次の試合相手がどの学校になるのだろうと今から楽しみです。

関連記事:あさひなぐネタバレ最新339話「怪我から復活した真春が第2試合を戦う」


スポンサーリンク



漫画『あなひなぐ』最新338話に関するSNSの感想・評判は?

 

漫画『あさひなぐ』最新刊を無料で読むには?

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアが注目されつつある電子書籍アプリですが、

今私が利用してオススメなのが、U-NEXTになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も揃っていて、600円分無料で読めます!

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

あさひなぐ ネタバレ 最新 338話 まとめ

ここまで、2019年4月1日発売の『週刊ビックコミックスピリッツ』掲載漫画『あさひなぐ』最新338話のネタバレ・あらすじ・考察をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

団体戦の試合が順調に進む中で、旭はどこかで真春のことを気にしている様子があります。

真春の姿もあり、会場に戻る前の気持ちの動きも知る事が出来ました。

次回は大倉の試合結果や真春が戻った時の姿がみられるのでは…と続きが気になります。

旭は試合に挑む前に真春の姿を見る事が出来るのでは、と期待します!

スポンサーリンク